令和元年の美容室店舗が数過去最高を更新


本日の内容はタイトルの通り、令和元年(2019年)の美容室の店舗数が、25万4422軒となり過去最高を更新したそうです。いつも書いていることですが、美容室を取り巻く現状として、増加する店舗数とは反比例して美容室の市場は2008年頃より減少傾向にあります。更に、働き手となる新卒美容師の数も減少傾向となっています。

続きを読む

緊急事態宣言が10都府県でも解除されるようですが


わが街長崎市に出されていた特別警戒警報は解除され、ステージ2[注意報]に切り替えられました。新型コロナウイルスの緊急事態宣言について、6府県の先行解除する方向で話も進んでおり、その際に、東京・神奈川・千葉・埼玉の1都3県についても、特段の事情がなければ、宣言を延長せず3月7日に解除する方向で調整中のようです。

続きを読む

長崎市はステージ2[注意報]に切り替えられました


長崎県から長崎市を対象に発令されていた特別警戒警報が2月21日で解除され、ステージ2[注意報]に切り替えられました。同時に、不要不急の外出自粛の要請も2月21日で終了。これまで休館していた市の施設は、2月22日からは再開。イベントや行事の開催も、2月22日以降、感染対策を徹底し順次再開するとのこと。

続きを読む

便利なツールは使い方次第


コロナの影響によりIT化の遅れが指摘されていた美容業界も徐々に、大手美容メーカー、ディーラーではDX(デジタルトランスフォーメーション)、つまり企業が避けて通れないデジタル技術による業務やビジネスの変革が進んでいるようです。残念ながら、私の会社では未だにその気配すらありません。それはそうと、デジタル技術を活かしていくのは何も大手企業だけの話ではなく、所謂店舗ビジネスにおいても当てはまるものです。

続きを読む

三者三葉のスタイル


先日も緊急事態宣言が出されている福岡へ出張してまいりました。実際に私が営業で訪問したのは3軒の美容室(全て福岡市内)。緊急事態宣言のみならずコロナ禍の捉え方、お店の営業の在り方、お客との接し方など三者三葉のスタイルで懸命に頑張っているのが印象的でした。

続きを読む