シャンプーとトリートメントにいくら使う?


私が今も働いている会社(美容室専売品美容メーカー)に入社して以来、自社商品を愛用?しています。入社する前、シャンプー(洗えて安いモノ)は使っておりましたが、リンスやトリートメントの存在は知っているもののそれが一体何なのかすらも知りませんでした。

人気ブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします。





それが今では、毎日シャンプーとトリートメントをしっかり使い、ヘアケア(スキンケアも)にいそしむようになるとは夢にも思いませんでした。

最近では、メンズ美容でしょうか、ヘアケア、スキンケア、美容意識も高まっているようですし、美容業界に携わる身としては、その辺のニーズもしっかりと掴んでいきたいものです。

私は仕事柄、仕事上、働いている会社の影響、それぞれありますが、ドラッグストア等で売られているシャンプー、トリートメントよりは”かなり”割高なモノを使っています。

”かなり”と書いたのは以下のアンケート結果からです。


シャンプー&トリートメントにいくら使う? あわせて2000円以内が6割超

株式会社イークスが運営するroccoGiRL(ロッコガール)は、30代以上の女性150人を対象に、ヘアケア用品の相場を調査した。使用しているシャンプー・トリートメントの合計金額は、2,000円以内と答えた人が65.8%と最も多いことがわかった。(後略)

以上引用。


『現在使用しているシャンプーの価格は、60%以上が1,000円以下の商品を購入していると回答した。プチプラの価格帯が人気のようだ。選択肢の中で最も高額な3,000円以上の高級シャンプーに関しては、4.7%と少数派だった。』

私はどうやら少数派みたい


『トリートメントの相場もシャンプー同様、1,000円以下が最も多いという結果になった。シャンプーに比べると、2,000円以上の高価なアイテムの需要が減り、「使用していない」と回答した人も増加した。』

使用していないが増加って・・・私からすればあり得ない


『シャンプー・トリートメントセットの合計は、2,000円以内と答えた人が65.8%だった。』

これが現実なんでしょうか!?


『ヘアケア用品の購入場所については、大差をつけてドラッグストアでの購入が多いという結果になった。美容室で購入する人は6.7%だった。』

やはり気になるのはこの項目。美容室・・・6.7%(10人中1人もいないってことかぁ)


このアンケートが全てではないでしょうけれど、私が思っていた以上にヘアケアにはお金はかけない。美容室でヘアケア商品を購入する人も極めて少ない。そして、意外だったのがネット通販からの購入が24.7%。ちょっとばかり少ない印象。

最後に、もちろん髪の長さが関係しますが、どれくらいの容量をどれくらいの期間で使い切るのかをアンケートしてもらいたかったですね。





佐渡島庸平「観察力の鍛え方」




中室牧子・津川友介
「原因と結果」の経済学―――データから真実を見抜く思考法





人気ブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします。


コメント

非公開コメント