理屈が通用しない空気感


先日、「老舗ディーラー・サクラ産業が破産手続き開始」であるこ
とを取り上げましたが、当然の事ながら美容ディーラーの問題は、
美容メーカーの問題にも直結しているわけで、倒産の話こそ聞こえ
てきませんが、新型コロナウイルス、消費税増税の影響により減収
減益は避けられそうもありません。

人気ブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします。




アジュバンコスメジャパン 前期比-9.5%の売上


以下引用。


2020年3月期 決算短信
東証一部上場のアジュバンコスメジャパンは2020年4月17日、2020
年3月期 決算短信を発表。売上高46億74百万円(前期比-9.5%)、
営業利益-1億84百万円(同-66.1%)、経常利益-1億57百万円(同-
50.6%)、当期純損失2億27百万円(同-91.9%)だった。

部門別では、ヘアケアの売上高が4億62百万円(同-16.6%)、スキ
ンケアが1億18百万円(同-6.2%)減少した。

アジュバンサロン登録美容室は435店増え7795軒になったものの、
低迷する客単価、長期化する来店頻度など悪化している美容室業界
の経営業績の影響を受けた。


以上引用。


2019年10月1日からの消費税増税により、日本経済は年率換算で
7.1%という、大幅なマイナス成長になりました


そこに、新型コロナウイルス感染症によるパンデミック。



日本の4-6月期GDP予想、マイナス25%に下方修正-ゴールド
マン



4月8日に報じられた、ゴールドマン・サックスの試算によると、
日本の4-6月期の経済成長率は、前期比年率マイナス25%に落ち
込み、1955年以降で最大の落ち込みとなるとのことです。


前期比年率マイナス25%


上記はあくまでも4月以降であって、アジュバンやサクラ産業は、
それ以前の話です。

4月以降がどれだけ過酷なものになるかは想像に難くありません。


世界に目を向けると状況はそれ以上のようです。


「国民7割新型コロナ感染、どうしようもない」=ブラジル大統領、
経済再開呼び掛け



以下引用。


【サンパウロ時事】ブラジルのボルソナロ大統領は18日、首都ブ
ラジリアで支持者らを前に「新型コロナウイルスには(国民の)7
0%が感染する。どうすることもできない」と発言した。その上で
社会の崩壊を防ぐため、各州が独自に実施している商業規制などの
隔離措置を緩和するよう求めた。

隔離措置による失業者増大を最も懸念するボルソナロ氏は「(感染
は)きょうでなければ来週、来月だ。これが現実だ」と強調。「高
齢者や健康に問題のある人はケアするべきだ。ただ、われわれは働
かなければならない」と経済活動再開を訴えた。

大統領の発言を受け、最大都市サンパウロでは大統領支持者らが車
やトラック、バイクを連ねてデモ行進。ボルソナロ氏と対立して隔
離措置を進めるサンパウロ州のドリア知事の辞任を求めた。

ブラジルでは18日までに3万6599人の感染が確認され、23
47人が死亡している。【時事通信社】


以上引用。


「高齢者や健康に問題のある人はケアするべきだ。ただ、われわれ
は働かなければならない」


と記事中にありましたが、相当に追い込まれなければ、上記のよう
な考えが支持されない
のかもしれません。


やはり一部?では、ある一定期間、皆が自粛すれば感染防止が出来
て、その後には感染は広がらないと思っている人も多いようです。


感染症の理屈にしても、経済の理屈にしても、このような国を挙げ
てとなると一種のパニック状態で、ごく当たり前の理屈が通用しな
くなる
のだと感じております。


私自身も周りから「あなたのようには冷静に考えられない」と言わ
れております。


平時であれば冷静に考えられる人であっても不安が不安を呼んでい
て、しかも長期化する自粛ムードに気が滅入っているようです。


結局は空気を読むような行動しか出来ないのだなと思う次第です。


でも不思議と元々がネガティブな人はいつも以上にネガティブだし、
ポジティブな人はいつも以上とはいかないにしてもポジティブのま
まである
ことに気づきます。


5月6日まで日本においては、ネガティブキャンペーンが続くと思
われるので、それに巻き込まれないように頑張ります。


誰かが言っておりましたが、新型コロナウイルスの一番の予防法は、
ワイドショー(テレビ)を見ないこと」だと






落合陽一さん「0才から100才まで学び続けなくてはならない時代
を生きる 学ぶ人と育てる人のための教科書」




佐藤航陽さん「お金2.0 新しい経済のルールと生き方」




スティーブン・R・コヴィー博士による世界的ベストセラー
『7つの習慣』(「完訳 7つの習慣 人格主義の回復」)





人気ブログランキングに参加しています。
応援クリックお願いします。




【関連記事】
自分の頭で思考する癖のつけ方

無理やりにでも頭を使う

情報により恐怖を克服せよ

コメント

非公開コメント