話す

話すことで、情報が整理されていきます。

これは、違う話になるのですが、

人に話す。

これって、面倒くさいですよね(私はですが・・・)。


話方一つで、良くも悪くも、伝わりかたが、全く違ってきます。


仕事の時に、ある一つの情報があって、

「これは、絶対に知らせておいたほうがいいな」と思い、

お客さんに、伝えて回りました。


ところが、人の反応というものは千差万別で・・・当たり前ですがね。


こちらは、よかれと思って話すのですが、相手はそうはとらない。


喜んでくれる人もいれば、逆に知ったかぶりされたり、

と思えば、不機嫌になったりと・・・


自分が勝手に、相手が喜んでもらえるとばかり思って、話していました。


自分が伝えた情報は、客観的には有用だと思いましので、

ちゃんと伝えてました。


だから、情報を伝えた後は、ある反面、相手の課題なのだと、

ふと気づいたことがありました。


情報を活かすも殺すも自分次第なんですよね。